HOME 会員登録 会員ログイン 奉仕品情報 小物・工具 逸品・高級品 求人情報 メールマガジン お問い合わせ
 11 件中  1 - 10 件を表示中です。

カテゴリー
彫金工具屋情報(20)
地金販売業者(5)
ジュエリーキャスト(鋳造)業者情報(2)
ジュエリーパーツ屋情報(3)
ルース販売業者(3)
ケース・ディスプレイ販売業者(16)
ジュエリー資格・学校情報(12)
宝石の鑑別・鑑定機関(4)
ジュエリー協会(11)
総合サイト(4)
   
山梨県ジュエリー協会
   
山梨県ジュエリー協会
 
フレッシュマン・ジュエリー・デザイン・コンテスト

(社)日本ディスプレイデザイン協会[DDA]
   
(社)日本ディスプレイデザイン協会[DDA]
 
社団法人日本ディスプレイデザイン協会/DDAはディスプレイデザイナーの職能団体です。ディスプレイデザインとは おもに商業にかかわるビジュアルマーケティングの分野と公共的な施設にかかわる空間関係デザインのすべての分野を 包括します。総合商業施設やミュージアムなどの文化施設やミュージアムなどの文化施設のデザイン、博覧会や展示会、 ショールーム、ショーウインドウ、VWDのデザインなどがその代表的なものです。

社団法人日本グラフィックデザイナー協会
   
社団法人日本グラフィックデザイナー協会
 
社団法人日本グラフィックデザイナー協会/JAGDA(ジャグダ)は、日本で唯一のグラフィックデザイナーの全国組織として1978年に設立、1984年に通商産業省(現・経済産業省)所管の社団法人となりました。

JAGDAは現在、日本全国および海外に約2,400名の会員を擁しており、グラフィックデザインに関する知識と経験の交流・活用を通してグラフィックデザインの向上を推進することで、生活文化の向上と産業の発展に寄与することをめざし、様々な活動を行っています。

『Graphic Design in Japan』(旧称:JAGDA年鑑)やデザイン教科書『VISUAL DESIGN』などの出版、平和や環境、世界遺産などをテーマにした展覧会の開催、シンポジウムやセミナーの開催、デザインの権利保護やデザイン料金に関する取り組み、デザインによる地域振興事業や行政からの委託事業、文芸美術国民健康保険をはじめとする福利厚生制度など、多岐にわたる活動を全国的に展開しています。

また、国際グラフィックデザイン団体協議会/Icogradaの活動への参加をはじめとする国際交流事業も積極的に推進しています。2003年10月には、Icogradaの総会にあわせ、「世界グラフィックデザイン会議・名古屋」を開催いたしました。

そして、2007年3月には事務局を東京ミッドタウンに移転し、(財)日本産業デザイン振興会、九州大学大学院芸術工学研究院とともに「東京ミッドタウン・デザインハブ」を開設。日本における新しいデザインの受発信拠点としての活動を開始いたしました。

(社)日本パッケージデザイン協会[JPDA]
   
(社)日本パッケージデザイン協会[JPDA]
 
社団法人 日本パッケージデザイン協会は、個人会員(パッケージデザイナー)と法人会員(企業)を構成員とする組織です。1960 年に設立され、 1981 年に社団法人(公益法人)として認可された、日本で唯一のパッケージデザインに関わる民間の団体であり、英文名称をJapan Package Design Association(略称:JPDA)としています。私たちは、会員個々の知識・経験と会員相互の活発な交流と情報の蓄積をベースに、パッケージデザインの向上・普及及び啓蒙を図りながら、生活文化を豊かにし、産業の発展に寄与することを目的に活動しています。

社団法人日本ジュウリーデザイナー協会
   
社団法人日本ジュウリーデザイナー協会
 
■会員種別・資格・会費
正会員
○ジュエリーデザインの創作の実務に5年以上従事している個人
○ジュエリーデザインに関わる学識経験者
○ジュエリーデザインの創作を主たる業務として5年以上営む法人及び団体
○その他前各号に規定する資格と同等の資格を有する者
◎入会金 個人正会員3万円/法人及び団体正会員6万円
◎年会費 個人正会員5万円/法人及び団体正会員15万円
賛助会員
○ジュエリーデザインに関心を有し、本会の目的に賛同し、賛助会費を納入できる法人・団体及び個人
◎入会金 なし
◎年会費 法人及び団体(年額)1口 10万円(※1口以上)
◎年会費 個人(年額)1口 5万円(※1口以上)

(社)日本サインデザイン協会[SDA]
   
(社)日本サインデザイン協会[SDA]
 
SDAとは
近年における都市機能の複合化や国際化の進展は、施設や地域での適切な情報伝達と快適な空間演出へのニーズを急速に増大させています。 SDAはこのような動向に先駆けて1965年4月に発足して以来、
サインデザインの向上と普及を目指した幅広い活動を続けています。

協会はサインデザイナーはもちろんグラフィックデザイナー、インテリアデザイナー、 照明デザイナー,建築デザイナー、ランドスケープデザイナー及びそれらに関連する教育機関、 研究機関、関連企業など
多様なメンバーにより構成されています。

これはサインデザインがさまざまなデザイン分野の複合によって成立していることを示唆しているとともに各デザイン分野の大きな関心を集めていることを示しています。

日本クラフトデザイン協会
   
日本クラフトデザイン協会
 
社団法人日本クラフトデザイン協会(JCDA)は、1956年に創設され、
1976年に社団法人として許可を取得しました。クラフトデザインの普及を図り、産業の発展と人々の生活文化的向上に寄与することを目的に、半世紀近く日本のクラフトデザインの中心的役割を担い、活動を行っております。

クラフト関連の組織として唯一法人化された全国組織で、スタジオクラフトマンや伝統的地場産業に関わる生産者を中心とした個人会員、賛助個人会員、賛助法人会員、会友により構成されています。

プラチナギルド・インターナショナル
   
プラチナギルド・インターナショナル
 
プラチナ・ギルド・インターナショナルの公式サイトへようこそ!
プラチナ・ジュエリーの国際的広報機関であるプラチナ・ギルド・インターナショナルでは、最新のプラチナ・ジュエリーや購入のポイント、プラチナ・ジュエリーお取扱店舗などの幅広い情報をご紹介しています。

社団法人日本インテリアデザイナー協会
   
社団法人日本インテリアデザイナー協会
 
社団法人日本インテリアデザイナー協会は、1958年に結成された日本を代表するインテリアデザイナーの団体です。これまで、近代デザインの半世紀を支える幅広い活動を行ってきました。

メンバーはインテリアデザインを中心に活動するデザイナー、教育、研究などインテリア関連業務に携わる会員と、さらに関連企業や、教育、研究機関などからなる賛助会員とによって構成されています。

その活動は、国の内外を問わず、インテリアデザインを通じて生活環境の向上と問題の解決を計ると共に、将来性のある環境形成へのデザイン意識を深め、社会に貢献することにあります。そのため、個人、団体はもちろん、様々な国と意識や方法、技術などの確立のための交流、連帯を広める幅広い実践が続けられています。

JIDA
   
JIDA
 
社団法人日本インダストリアルデザイナー協会/JIDAは、
1952年に25人のメンバーによって創立された、インダストアルデザイナーの唯一の全国組織です。1969年には、他のデザイナー団体にさきがけて法人化に取り組み、「社団法人」として新発足いたしました。

それ以来、インダストリアルデザインの職能の確立と向上のために、全国のフリーランス、インハウス(企業内)デザイナー、デザイン教育やデザイン振興関係者など、インダストリアルデザインに関わる会員たちが力をあわせて、さまざまな活動を活発に行ってきております。

これまで50年以上に渡って、経済産業省(旧通商産業省)、(財)日本産業デザイン振興会、(財)国際デザイン交流協会、D-8をはじめ各分野、各地域のデザイン関係団体とも協力して、日本のデザイン界と産業や社会、文化の発展のために積極的な努力をつづけてきました。

<<前のページ 1 / 2 次のページ>>

Copyright(C) 輝石の箱 All Rights Reserved.
HOME会員登録申込会員ログイン奉仕品情報小物・工具逸品・高級品求人情報メールマガジンお問い合わせ